作者の独り言 > 
通勤用にバイクを買うことにしました。

今まで通勤は自転車でした。
片道10kmを早い時で35分くらい。

そこそこ健康に良い感じで悪くはなかったのですが、
交代制勤務から条日勤の勤務に変わり、
夜遅くに自転車で帰ることがめんどくさくなってきました。

かと言って車は渋滞で時間が読めない時があり、なんだかんだとバイク通勤を検討することになりました。


さて、問題のバイクですが、当然手元にはありません。
つまりは購入するわけですが、バイクを買うことについて妻が何というかわかりません。

「バイク通勤にしようかと思うんだけど……」
「買ったら二人乗りさせてくれるの?」
「い、いいよ」

……反対の素振りが全くありません。
むしろ、二人乗りを前提とした乗り物を買わないといけないプレッシャーを感じます。
(信用? 放任? 後押し? 暖簾に腕押し? 解釈に悩む反応でした)


ということでバイクの車種を検討することとなりました。
まず、前提として排気量は125ccです。保険含めて色々安いからですね。

国産メーカーの車種をざっと見て気になったのはこの辺り。
ホンダ CBR125ヤマハ トリシティ
ホンダ PCXカワサキ KLX125

左上はホンダのCBR125R。見た目はフルカウルで好きなタイプですが、車両価格が40万円くらいする。高い。
右上はヤマハのトリシティ。前が二輪のスクーター。安定性は高そうだが値段もちょっと高い。見た目に飽きたらただのバイク……?
左下はホンダのPCX。125ccのスクーターならこれ、というくらいスタンダードな一品。良くも悪くもどこにでも居る。
右下はカワサキのKLX125。オフロード走行もこなすタフな奴。実はこの中で一番パワーが低い。


そんなこんなで、昨年の11月末位から年末にかけて色々と悩んでいましたとさ。

■ 2016年1月24日 ■

inserted by FC2 system